実は唇が荒れる原因がリップクリーム?
唇が荒れる理由と潤いぷるぷるリップの作り方

カテゴリ:【 美容・美肌ノウハウ

特に女性にとってぷるぷるなリップに憧れるという方も多いはず。
しかしながら、実際には冬場になってしまうとぷるぷるどころかガサガサで荒れた唇になってしまう…なんて悩んでいる方も多いはず。

そんな唇がガサガサに荒れてしまうと、リップクリームを使用している人は多いと思います。
唇が荒れていると、どんなにリップやグロスを重ねても魅力的にはなりませんよね。

そこで、今回は今すぐできるぷるぷる潤いリップを作る方法を紹介していきたいと思います。

意外なものがリップが荒れる原因に!

まずはぷるぷるなリップを作る前に、そもそもなぜ荒れてしまうのか、その原因を知っておきましょう。

唇の荒れの原因はいろいろあります。
乾燥もその一つですが、それ以外にも睡眠不足や野菜(ビタミン)不足、さらに辛いものなどの刺激物の取り過ぎも、ガサガサ唇の原因になっているんです。

そして、実はもう1つの意外な原因があり、それこそが「リップクリーム」なのです。
ぷるぷるした潤いのあるリップを作ろうとして使用しているリップクリームですが、その油分や化粧成分との相性が悪いと、リップクリーム自体が唇の荒れの原因になってしまう事があるのです。

リップクリームが原因か判明させる方法

リップクリームが原因かどうかの判断は簡単です。
数日間、帰宅後にリップクリームを丁寧にクレンジングしたあとの唇の状態をチェックしてみてください。

念入りにクレンジングするだけで唇の荒れが改善する場合、リップクリームの成分が唇の荒れの原因の一つになっている可能性があります。

ぷるぷる潤いリップの作り方~スペシャル編

今すぐぷるぷるリップを手に入れたい方には、リップパックをオススメします。
用意するものははちみつとサランラップのみのお手軽簡単な方法です。

  1. 唇にはちみつを塗ります
  2. その上からサランラップをオンします
  3. あとは10分ほど放置するだけ

たったこれだけです。
はちみつに含まれるビタミンB、ナイアシンの保湿効果で、荒れてしまった唇をケアしてくれます。

同じようなリップパックはワセリンでも可能ですので、お好みの仕上がりのアイテムでパックしてみてください。

ぷるぷる潤いリップの作り方~お手軽編

はちみつやワセリンを用意するのが面倒な方は、リップクリームをたっぷり塗って、サランラップをオンする「リップクリームパック」でも効果が十分期待できます。

サランラップをして10分待つのが面倒だという方には、外出中でもできちゃうマスクパックがオススメです。
これはリップクリームをたっぷり塗って、マスクをするだけのお手軽ケアです。

マスクの保湿効果とリップクリームの成分でぷるぷるの潤いリップが完成しますよ。
どちらの場合も、リップクリーム本体が唇の荒れの原因になっている場合は症状を悪化させる場合もありますので、使用するリップクリームのセレクトにはご注意くださいね。

潤いリップで乾燥の季節を乗り越える

毎日のちょっとしたケアでできるぷるぷる潤いリップの作り方でした。
唇のコンディションが良くなると、メイクのノリも良くなり、おしゃれも楽しくなります。

自分に合った方法を見つけてぷるぷるリップつくりに挑戦してみてください!

この記事が参考になったらぜひシェアしてください

この記事を読んだ人におすすめの記事

肌を若く保つ秘訣は?肌年齢をマイナス10歳にしたい方のためのケアポイント
肌年齢という言葉は、今ではTV等のメディアでお多く使われ、一度は聞いた事あるという方も多いと思います。 この肌年齢という言葉は、いわば体年齢などと同じで、実際の年齢とは関係な ...

化粧品・スキンケアで治らない肌荒れの意外な原因を知ろう
きちんと毎日スキンケアしているのに肌荒れが治まらない、化粧品を変えても効果に変化がない…。 こう悩む人は思っている以上に多いはず。 こんな風に悩んでいる人は、肌荒れの原因を ...

シワには種類がある!シワ対策化粧品の正しい選び方
年齢を重ねるごとに気になるものの1つが、シワなどの年齢肌です。 シワ対策のための化粧品はたくさんありますが、それだけ多くの女性がシワの悩みを抱えているということでもあります。 し ...

化粧水と乳液を混ぜて使うのは良い?ダメ?時短したい方はオールインワンを
今や女性にとって化粧をするというのは当たり前という時代になりました。 是非は問わないとしても、化粧する=マナーといった風潮にまだまだ社会は考えて居る節もあります。 ですが、 ...

くずれないベースメイク作りのコツは毎朝の保湿ケアにあった
夏は皮脂量が増えてテカルのに、秋冬は乾燥して化粧のノリが悪くなる。 こんな悩みをかかえている人は、保湿ケアの方法に問題があるのかもしれません。 くずれないベースメイクのためには、 ...

最近のエントリー

目の下のクマが消えれば見た目年齢が若くなる!3つの種類別クマ対策
何気ない仕草がほうれい線を作る?ほうれい線のできる原因と対策
まだ間に合う!目元のシワ対策に保湿ケアとツボ押しと生活習慣の見直しを
化粧品っていつまで使える?使用期限を過ぎて使うと肌トラブルにも?
化粧水と乳液を混ぜて使うのは良い?ダメ?時短したい方はオールインワンを

最新の無添加商品の紹介

高浸透型ビタミンCで真皮が活性化するプリモディーネの効果と口コミ
エイジングラボルテ(LAVOLTE)の無添加化粧品の効果と口コミ
アルマード・チェルラー パーフェクトクレンジングジェル【洗顔】
ビーグレン・Cセラム – 実感できるピュアビタミンC配合の美容液
ディセンシア・アヤナス ローション コンセントレートの特徴


Page Top